MICかながわは、日本語を母語としない外国籍住民などが安心して医療が受けられるよう、医療通訳ボランティアの養成・派遣を行っています。

これは神奈川県の医療通訳派遣システムに準じたシステムです。
医療機関もしくは患者が医療通訳を必要とした場合、医療機関からの依頼を受けて、覚書を締結した医療機関にMICかながわが医療通訳ボランティアを派遣しています。

在住外国人や外国人観光客の増加に伴い、日本語会話が不十分な外国人がかかる医療機関が増えています。医療通訳スタッフを受け入れてくださる機関がひとつでもふえることを私たちは願っています。

神奈川県内の医療機関

手続き

医療通訳ボランティア派遣に際して、万一の医療事故などに備えて通訳を派遣先医療機関の準スタッフとして位置づけること、通訳派遣費用を医療機関が負担することなどを明確にするため、覚書を交わしています。
MICかながわ事務局から「覚書」見本をお送りし、内容をご確認いただいて締結します。

経費

通訳派遣費

1件3時間まで交通費込みで3,240円です。
3時間を超えた場合は、3時間毎に1件分として計算します。
ただし、フランス語については1件3時間につき5,400円です。

患者負担がある場合は3,240円につき上限1,080円とします。

医療機関負担金

「医療通訳派遣システム」ご登録の医療機関には、前々年度利用実績に応じて通訳ボランティア育成、通訳派遣コーディネートなどの間接経費の負担をお願いしています。
新規登録の医療機関の場合は、初年度及び2年目は年間23,000円(2015年度)、3年目以降は1件当たり500円程度の負担金をお支払いいただきます。

3年目以降の負担金は各年度の全体実績を基に算出され、金額が異なります。

※試用派遣制度もあり

医療通訳派遣を試験的に利用してみたいとお考えの神奈川県内の医療機関各位に対し、医療通訳のお試し派遣を行っています。

手続き

医療通訳ボランティア派遣に際して、万一の医療事故などに備えて通訳を派遣先医療機関の準スタッフとして位置づけること、通訳派遣費用を医療機関が負担することなど確認事項をお送りし、ご承諾いただきます。
試用実施期間は、申込み日から年度末3月31日までです。期間終了後も継続する場合は「医療通訳派遣に関する覚書」を締結していただきます。

経費

試用派遣費用は、1件3時間以内 5,400円です。

患者負担がある場合は1,080円を上限とします。

問合わせ・申込み

MICかながわ事務局
平日 9:00~17:00
(045)314-3368
(045)342-7918
mickanagawa@network.email.ne.jp

神奈川県外の医療機関

手続き

医療通訳ボランティア派遣に際して、万一の医療事故などに備えて通訳を派遣先医療機関の準スタッフとして位置づけること、通訳派遣費用を医療機関が負担することなどを明確にするため、覚書を交わしています。
MICかながわ事務局から「覚書」見本をお送りし、内容をご確認いただき、締結します。

経費

通訳派遣費は、1件2時間まで交通費込みで8,640円です。
2時間を超えた場合は、1時間毎に4,320円を加算します。

患者負担がある場合は1件につき上限1,080円とします。

問合わせ・申込み

MICかながわ事務局
平日 9:00~17:00
(045)314-3368
(045)342-7918
mickanagawa@network.email.ne.jp
  • 中国語
  • スペイン語
  • ポルトガル語
  • 韓国・朝鮮語
  • タガログ語
  • 英語
  • タイ語
  • ベトナム語
  • カンボジア語
  • ラオス語
  • ロシア語
  • フランス語
inserted by FC2 system